だいこく税理士事務所の特長

POINT

1相談、質問がしやく
敷居の低い税理士事務所
敷居の低い税理士事務所
だいこく税理士事務所では、ペーパーレス化を進め、現在、ほぼ全ての紙媒体をデータで保存しています。今後は、ますます電子化が進むことでしょう。

家で仕事をしながら事務所にアクセスする、いわゆるテレワークも増加すると考えられます。だからこそ当事務所は、カフェのような雰囲気をイメージしています。

代表の兄(彫刻家)のデッサンを元に設計事務所に連絡し、具体化しました。特に創業当初は、相談したいことや質問したいことも多いものです。また、特に用がなくても、ふらっと立ち寄れるような敷居の低さを目指しました。

ゆくゆくはテレワーク・リモートワークができる場所を併設することも検討中です。

2ストレスフリーな
コミュニケーション
ストレスフリーなコミュニケーション
連絡・返信は基本的に即対応です。電話・FAX・メールではなく、チャットワークを活用します。いつでも自分のペースで自由に送れる体制。

タイミングを合わせて返信します。お互いがストレスフリーな環境・相談しやすい雰囲気を整えています。

3クリエイティブな
発想との共感性
クリエイティブな発想との共感性
若い人たちや「これから何かをやりたい」と考えている人は、おもしろいアイデア、ワクワクするアイデアを持っていたり、クリエイティブな発想をしていたりすることが多いもの。

彼・彼女たちと感覚・波長を合わせ、共感できる力があるからこそ、事業相談や勇気づけが進むと考えます。

代表自身も、あまのじゃくな部分を持っています。人と一緒のことよりも、新しいこと・面白そうなことに取り組む起業家、大歓迎です。