経営と税金のコンサルティングとして、会社設立・税務対策、これからの経営対策をサポートいたします。税に関する様々な事、お気軽にご相談ください。
9時~18時(月~金)定休日:土・日・祝

【人生100年時代】八掛けの人生で考え、挑戦をすること

厚生労働省が公表する
平成29年簡易生命表をみますと、
日本人の平均寿命は男性で81.09歳、
女性で87.26歳となっており、
いずれも過去最高を更新しています。

平均寿命の推移を確認すると
約30年前の1990年の日本人の平均寿命は
男性で75.92歳、女性で81.90歳でしたので、
30年の間に男性で5.17歳、女性で5.36歳
平均寿命が延びたことがわかります。

平均寿命が延びている理由は
健康志向による生活習慣の改善や
高度な医療技術・制度によるものだと考えられます。


Photo by Artem Bali on Unsplash

2018年のノーベル医学生理学賞では
免疫チェックポイント阻害薬ニボルマブ
(商品名オプジーボ)の開発につながったとして
京都大学の本庶佑名誉教授が選ばれました。

このような医学の発展も平均寿命の引き上げに
貢献しているのだと思います。
日本人の平均寿命は
今後も延びていくことが予想され、
100歳以上の方も現在の約7万人から
さらに増えることと思います。

ところで平均寿命が延びるとともに思うことがあるのです。
それは還暦を迎えた方の多くが
信じられないくらいに若々しいのです。
40代に見える方も多いです。
後期高齢者といわれる75歳の方で
ようやく60歳に見える方も少なくないような気がします。

思い返せば幼少の頃みた祖母は
見るからに年老いた老人であったと記憶しています。
白髪で頭にお団子をつくり、
腰が曲がってゆっくりと歩く。
祖母は当時の年齢で60台後半くらいだったはずです。
今の60台後半の方と比べると見た目も心も若々しさが全然違います。

さらに遡れば、
「人間五十年、下天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり。
ひとたび生を得て滅せぬもののあるべきか」

織田信長がこの節を含む幸若舞を舞ったことで知られています。
本来の意味は「人間の一生は所詮五十年に過ぎない。
天上世界の時間の流れに比べたら、
まるで夢や幻のようなものだ。
命あるものは全て、滅びてしまうものなのだ。」
と言われていますが、
現代解釈には信長の人物像を重ねて、
「人生は50年程度のものだ。
短いからこそ思い切りよく生きよう」というものもあります。

戦国時代は戦乱での若死にや飢饉、
流行り病などにより平均寿命は
とても50歳には満たなかったと思われます。
ちなみに信長は47歳で亡くなっています。
このように時代を経るにつれ
人の人生は長くなってきています。
平均寿命は50歳から60歳、80歳と
増えてきて、いよいよ100歳の時代がやってきます。

「八掛け」で生きる人生100年時代へ

今の人生80年からこれからは人生100年へ
そのように思っていたとき、
一つの素敵な考えに出会いました。

「八掛けの人生」

つまり今の時代と昔の時代を
同じ年齢で比べてはいけないのです。
八掛け(×0.8)する必要があります。

つまり
今の60歳は昔の48歳
今の75歳は昔の60歳
今の100歳は昔の80歳

他にも今の平均初婚年齢は男性で31歳、
女性で29歳と言われています。
50年前は男性が27歳、女性が24歳でした。
八掛けしてみると近い年齢になります。
現在も現役であるサッカーの三浦 知良選手や
MLBのイチロー選手、スキージャンプの葛西選手、
彼らはアスリートとしては高齢になります。
しかし八掛けしてみると現役でやれるのも頷けます。
もちろん皆さんが超一流であることは言うまでもありません。

また個人事業主であった私の父は
既に他界しているのですが、
その父が独立開業したのは25歳前後だったと
聞いた記憶があります。
私は33歳で独立しました。
父親に負けた気分でしたが
これも八掛けしてみると近い年齢になるので
負けた気分も少しは晴れました。

「俺ももうすぐ60歳だし
そろそろ引退を考えないといけないな」と
寂しそうにおっしゃられた社長に
八掛けの人生のお話をしましたら、
「だったらまだまだ頑張れるな!」と
活力が湧いておられました。
納得するところもあったのだと思います。
定年退職と言えば昔は60歳でしたが、
これも八掛けの人生で考えると
今であれば75歳が定年退職に相当する年齢になります。

40~60歳で独立しようとされている方は、
「若くないから無茶ができない」とおっしゃいます。

これも八掛けで考えてみて下さい。

まだまだ若いですよ!

「八掛けの人生」

なんだかすごくポジティブで
素敵な考え方だと思いませんか。

・・・・・・・・・・

経営相談、企業支援のお相談やお問い合わせは
滋賀県守山市のだいこく税理士事務所へお気軽にご連絡ください。